外資系筋肉ダイアリー ~何がMECEだ。MUSCLEを身に付けろ~

普段Twitter(@nanchatte_mscl)の140文字に書ききれないことを書いていきます。筋肉が日本を救う。

【外資系筋肉】今までに執筆した記事一覧【2019/03/14更新】

f:id:nanchatte_mscl_blog:20190304002050j:plain

どうも皆さんこんにちは。外資系筋肉です。

 

Twitterアカウントを開設して1年少々、Twitter経由でいろんなお仕事をいただけるようになり、「外資就活ドットコム」「Muscle Holdings」「BODYHACK」という複数のメディアで記事を書かせていただきました。

 

今回は自分用のメモも兼ねて、

今までのアウトプットをまとめてみます。もっともっと増やしていきたい!

 

外資就活ドットコム】

■「何がMECEだ。MUSCLEを身につけろ」

仕事や就活における筋トレのメリットを大きく4つに分けて記載しています。

gaishishukatsu.com

 

■「何が圧迫面接だ。逆に筋肉で威圧しろ」

仕事や就活における筋トレのメリットのうち「見た目が良くなり信用が得やすくなる」というポイントに焦点を当てたコラムです。

gaishishukatsu.com

 

■「何がSPIだ。俺の戦闘力は53万だ」

仕事や就活における筋トレのメリットのうち「タイムマネジメント能力が向上する」というポイントに焦点を当てたコラムです。

gaishishukatsu.com

 

■「何が5大商社だ。5大栄養素を意識しろ」

仕事や就活における筋トレのメリットのうち「自己管理能力が高まる」というポイントに焦点を当てたコラムです。

gaishishukatsu.com

 

■「何がガクチカだ。黙ってさっさとジムに行け」

仕事や就活における筋トレのメリットのうち「対人ウケがよくなる」というポイントに焦点を当てたコラムです。

gaishishukatsu.com

 

■「何がOB訪問だ。訪問すべきはGYMだ」

筋トレだけでなく仕事にも役立つサプリメントを紹介しています。

gaishishukatsu.com

 

【Muscle Holdings】

■コンビニでダイエット?おすすめ神食品14選を筋肉営業マンが紹介!

減量食を毎日手作りする余裕のない忙しいビジネスマンに特に役立つ、コンビニで買える減量食を紹介しています。

muscle.holdings

 

ふるさと納税プロテインをゲット!筋トレしている人必見【完全保存版】

実質2,000円で様々な御礼品をもらえる超お得な納税制度である「ふるさと納税」にて筋肉に役立つ御礼品をもらえる自治体を紹介しています。

muscle.holdings

 

■タバタ式トレーニングのやり方や効果を解説!たった4分で自重で自宅でも追い込む!

私もボクサーとしての現役時代に行っていた超時短かつハードに追い込めるタバタ式トレーニングについて紹介しています。

muscle.holdings

 

■筋肉食堂でおいしく身体作り!おすすめランキングとインタビューを紹介

筋肉に嬉しい高タンパク料理を提供することで話題の筋肉食堂について、マネージャーさんのインタビューも含めてまとめました。

muscle.holdings

 

■正しいダイエットの絶対法則!カロリー収支とPFCバランスについて解説

流行っては廃る「○○するだけダイエット」のような間違っている情報がはびこっていることに腹が立ち、ダイエットの絶対法則であるカロリー収支とPCFバランスについて改めて実例も含めて解説しました。

muscle.holdings

 

■スミスマシンを使った筋トレメニューを部位別に徹底紹介【全12種類】

軌道が固定されていることで使いやすく、大方のジムにも1台はあるスミスマシンでのオススメ筋トレメニューを部位別にまとめました。

muscle.holdings

 

■公園の遊具でいつでも無料で筋トレ!自重で追い込めるメニューを紹介

何も筋トレをする場所はジムや自宅だけではありません。公園の遊具を使ってできるオススメの筋トレメニューをまとめました。

muscle.holdings

 

DNSプロテイン全8味比較レビュー!おすすめランキングも【DNS PROTEIN WHEY 100】

株式会社ドームが販売し、多数のアスリートや芸能人が愛用しているDNSホエイプロテインについて、常設販売の8種類を飲み比べレビューしました。

muscle.holdings

 

■首の筋トレ!たくましく太い首を自宅・ジムで作るメニューを紹介!

あまり注目されないものの、怪我の予防に特に有効な首のトレーニングについてまとめています。太く逞しい首を、というタイトルになってしまっていますが女性も「年齢は首に出る」という言葉があるように、すらっとした首を作るのにオススメです。

muscle.holdings

 

■【全33種類】バーベルの筋トレメニューを部位別に徹底紹介【完全保存版】

バーベルを使ってできるフリーウエイトトレーニングを33種類まとめています。

動画などコンテンツが豊富なので重いです・・・。

muscle.holdings

 

■【女性の筋トレ初心者必見】ダイエットで結果を出す食事やメニューを徹底解説

初心者の方々、特に女性に役立つダイエットの基礎知識や自宅でもできる筋トレメニューを紹介しています。

muscle.holdings

 

パーソナルトレーニングジムとトレーナーの失敗しない5つの選び方・ポイント

パーソナルジム・パーソナルトレーナーの選び方について解説しています。

無形商材の営業マンとして自分にも言い聞かせるところ・・・。

muscle.holdings

 

■マイプロテインのPHASETECH(フェーズテック)シリーズ徹底レビュー 2段階構造が効く!

MYPROTEINから発売された新商品、PHASETECHシリーズについて、実際に飲んだ感想とともに解説しています。

muscle.holdings

 

■プロが教える増量期のサプリ!ケビンが1日に摂取する種類・タイミング・量【マッスルマニアクラシックプロ】

日本人唯一のマッスルマニアプロであるケビンさんがセミナーでお話されたバルク期のサプリメントの摂り方についてまとめました。

muscle.holdings

 

■【筋トレ器具決定版2019】自宅におすすめなグッズ15選

自宅トレーニングにオススメなアイテムを、それを用いたトレーニング方法も含めてご紹介しています。

muscle.holdings

 

ブロッコリーがなぜ筋肉にいいのか?栄養・茹で方・レシピなどを紹介

筋肉に良いとされている野菜の代表格であるブロッコリーについて、その理由やオススメの調理方法、レシピなどをご紹介しています。

muscle.holdings

 

【BODYHACK】

■「筋肉で差をつけろ!ビジネスシーンで使える筋肉テクニックを紹介」

bodyhack.jp

筋肉が仕事で有効なメリットの総論というよりは、実際どんなシーンでどんな筋肉アクションがいかせるのかという各論の小話です。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

だいたい半年で23本の執筆になりました。

これからも役に立つ記事、面白い記事を、本業の合間を縫ってコツコツ書いていければと思います。

自分のメモも兼ねているので、新記事が公開され次第追記します。

工業資材の営業マンがIndeedを使って新規開拓王になった話

 

 

f:id:nanchatte_mscl_blog:20190203140042j:plain

 

皆さんこんにちは。外資系筋肉です。

 

こういう時に何か一言キャッチフレーズ欲しいですよね。サイヤマングレートさんの「ダンベルよりもッ!女子の手を握りたい!」とか。コアラ小嵐さんの「ビタミンミネラルマッチョ足りてますか?!」とか。

 

まぁそんな話は置いておいて、タイトル。

これだけ見たら意味不明ですよね。

 

今日は自分が以前ほぼ新規開拓で売上を伸ばし社内で賞を取った時のノウハウを記録として残します。

 

ゆーて社会人1年目のノウハウなのでベテランの方々には全く役に立たないかもしれません。このブログを読んだ方に同じような新規開拓メインの新人の方がいれば、参考程度になれればと思います。

 

 

さて、私外資系筋肉、前職は外資メーカーにて工業系の資材の営業をしていました。

 

4月入社して1年目の12月末には転職してやると決意したのですが、ただ辞めるだけでは本当にダサいと思って。爪跡を残したかったんです。本気で部署内売上1位を狙いに行きました。

 

なんで辞める決断に至ったのかはまた別の機会に。

 

そして外資系筋肉、まずは現状を踏まえ、売上を伸ばすためにほぼ新規開拓に振り切ることにしました。

 

 

新規開拓に振り切った背景としては

 

・業界全体が縮小しており、既存の大口顧客のフォローだけしていても勝手に売上は落ちてしまう

 

・過去ほぼノーフォローどころか問題起こしてた県を担当として引き継がれたため、県内の代理店とのリレーションは最悪。ユーザーシェアは具体的な数字までは測れていないが体感値で低め

 

・1つ何百万というような大型設備の商材ではなく、消耗品であり決済権が現場にあることが多く受注までのフローが短い

 

・ゆえに、行動量を確保してとにかく小額の受注を積み上げる超リテールマーケット

 

・業界的に筋肉や格闘技が好きなお客様が多く、新規訪問から打ち解けるまでのスパンを短縮できるキャラを持っているから(?)

 

といったものがあり、

 

 

私が扱っていた商材の特徴としては

 

・生産性向上に寄与できる(作業性、持続性、安全性などが良い)が値段は高い

 

・ゆえに大手工場のシェアは高め

 

といったものがありました。

 

 

さて、自分の商材の立ち位置がわかったら今度はどんなリストを用いて開拓に当たるかという話になります。

 

新規開拓は実はここが1番重要なんですよね。ニーズが無いリストにあたり続けても時間をただ浪費するばかりですから…

 

当時用意されていたリストは昔から社内で使われているユーザーリストしかなかったのですが、そんなもの過去に誰かが当たり切っているし、

 

それに周りの営業の方々はあまり新規に行かず、既存のお客様と馴れ合っている人が多かったので、周りに勝つには周りと違うことをしなければいけないと思ったのです。

 

そして、「営業成績を出す」ということは「お客様の困り事を解決する」ということです。先程整理した強みで喜んでくださるお客様を見つけなければいけません。

 

さてどうしたものか。

競合他社と比べてモノはいいが価格が高い、ちょっと生産性のいいものを求める人たち…。既に大手に限ってはシェア高めに取れてるし。

 

そんな時に使ったのがIndeedでした。

 

Indeedマジ便利ですよね。

Indeedって結局なんやねん?って人用に説明すると、「求人専門の検索エンジン」です。

 

例えばGoogleで「筋トレ」と検索すると筋トレのおすすめメニュー、筋トレの怪我の話、トレーナーの求人など色々出てくるかもしれませんが、Indeedで「筋トレ」と検索すると筋トレに関する求人ばかり出てきます。

 

そこで担当エリア内で求人を出している工場をひたすらリストアップし、開拓対象としました。自分の商材の特徴が活かせそうだと感じれば業界違いの工場もリストアップです。

 

 

なぜなら求人を出している工場は

 

・縮小する業界ながら仕事がある

・人手が足りておらず生産性の向上へニーズがある

・人を新たに雇う予算がある

 

という特徴があると思われるし、人を雇うより少し高い資材を使って生産性上げた方がコストもかからないですからね。

 

(もちろん、人を入れるということは単なる作業効率向上以外にもたくさんの効果がありますが…)

 

 

リストアップした企業に対して

 

・生産性向上に役立つ資材のサンプルモニタリングをお願いしていますと新規架電(私は「県内の知名度が全くない商品なので、皆様にテストをお願いしているんです。」と話していました。先方は無料でサンプルもらえるだけなのでデメリットはない)

 

・訪問してサンプルを渡し、概要を説明した上で「その場で使ってもらう」

 

・1作業あたりのコストや時間も計測出来ると尚可

 

・その場でユーザーからの支持を頂き、代理店とのリレーションに関わらずユーザーから「この商品を納入しろ」と言わせる

 

 

この流れが黄金パターンでした。

とにかく行動量を確保し新規の売上を立てることで、なんとか部署内で1位を取ることが出来ました。

 

というのも、営業で受注するために把握すべき4つの主な要素について、

BANTというフレームワークがあるのですが、

 

B・・・Budget(予算)

A・・・Authority(決定権)

N・・・Needs(必要性)

T・・・Timeframe(納期/導入時期)

 

求人のニーズからアプローチしていく方法だと、事前の仮説立ての段階で決済フロー以外の部分は掴めがちなので、その見込み客は成約率が高いんです。

人を雇う予算あるし、ニーズがあるから人増やすんだし、今ほしいから求人出してるんだし。

 

「工場全体の作業性の向上を図れるかもしれない資材があるので、それによって新たな採用コストや人件費を抑えられるかもしれません」という切り口でテレアポ取ればいきなり決裁者に会えるかもしれませんしね。

 

 

しかも新規訪問のラポールには筋肉がめちゃくちゃ役立ちました。

こちらのコラムにも掲載してるのでお手隙に見ていただければと思います。

gaishishukatsu.com

 

もちろん売上を立てるためには新規だけではなく既存のお客様もしっかりフォローし、引き継ぎ時点で最悪だった代理店たちとのリレーションの回復など、チャネル面でのフォローも忘れずにやらなければいけませんけどね…

 

所詮は若造のノウハウですが、少しでも新規開拓営業の切り口の参考になったら嬉しいな、なんて思います。

 

では!

外資系筋肉ってこんな人です

f:id:nanchatte_mscl_blog:20190127231710j:plain

 

皆さんこんにちは。

外資系筋肉(Twitter:@nanchatte_mscl)と申します。

twitter.com

おそらくこのブログを読んでくださる方のほとんどはTwitter経由なのかと思いますが、

改めて自己紹介を。

 

新卒で某外資系メーカーの営業として入社しましたが、第2新卒として人材業界の営業職へと転職しました。Twitterアカウント作成時と違い今は外資系勤務じゃないので名前詐欺やんけ!と言われますが、この名前のインパクトが気に入ってしまい変えるタイミングを見失ってしまいました。笑

 

 栄養と運動による自己管理がもっと広まれば医療費、介護問題、鬱、身体不調からくる生産性の低下などあらゆる問題を解決できると考えておりまして、転職時の最終面接では「君の将来実現したいことは何だい?」という質問に「筋肉で日本を救いたいです」と回答し、内定を頂いています。

 

筋肉(というか自己管理能力)が広まると・・・

・栄養学が普及し生活習慣病等が激減

・年間40兆円を越える医療費が大幅に削減

・高齢の方が屈強になり介護問題減少

・ホルモンが整う&長時間労働への需要が減り鬱病減少

・自己管理能力が高まり人口減少の中でも一人あたりの生産性が向上 …etc

などなど、日本のあらゆる問題は解決されると思うんです。

 

プロテインや筋トレの専門家はもうたくさんいるので、私は筋肉×キャリアの面から世の中に貢献していきたい。

そんな思いだけは一丁前に持っていて、まだまだ営業マンとしても半人前もいいところ。

そしてその夢を実現するために目の前のマスト業務と数字をまずはクリアしなければいけません。

その上で週2~3のジム以外にも尚可業務として夢の実現に向けて、色々と時間を費やす日々です。

 

また、本職以外の隙間時間で筋肉メディアライターをしたり筋肉パフォーマーとしてイベントに出たりしています。f:id:nanchatte_mscl_blog:20190127231540j:plain

(右から2番目の若ハゲの一番身体甘いやつ)

 

筋肉パフォーマーとしては「筋肉紳士集団ALLOUT」の本メンバーではなくサポートメンバーの「ボディハッカー」に所属しています。

allout-japan.com

bodyhack.jp

周りのレベルが高すぎてイベント出るたびにビビってます。

筋肉界隈ホントにレベル高い・・・。

2018年はニコニコ超会議、某テレビ撮影、秩父宮みなとラグビーまつり、モーターフェスなどに出演させていただきました。

 

ライターとしては3つの媒体で記事を執筆しており、

1つは筋トレ総合メディア「Muscle Holdings」。

muscle.holdings

自らのアスリートとしての経験を活かした記事やインタビュー記事、「ふるさと納税と筋肉」といった変わり種の記事など寄稿しています。

 

2つ目は外資就活ドットコム」

筋肉就活コラムという形で全5回の短期連載をさせていただいておりました。

gaishishukatsu.com

新規の企画も進行中です。

 

3つ目は「BODYHACK」

ボディハッカーとして幅広く筋肉に関するコラムを書いています。

bodyhack.jp

 

このブログでは普段Twitterの140文字で書ききれないまとまった文章を、主に筋肉と仕事について、気が向いたときにボチボチ更新していければいいなと思っています。

 

少しでも「面白いな、筋肉いいな」と思って頂ける人が出てくれたら嬉しいです。

 

では!